2011年05月05日

遠距離だからこそ。

遠距離だからこそ楽しいことってありますよね。
もちろん、いつも一緒にいられることが何より幸せなのですが、やっぱり久々に会う時に、どこでご飯食べようとか、何を見に行こうとか、一緒にいたときと比べて、気合が入ります(笑)

こないだといっても一か月くらい前かな、二人で大阪の桜を見に行ってきました。たまたま歩いていたら、桜ノ宮駅の近くの川沿いの桜が、今までに見たことがないくらいたくさん並んでいて、すごくきれいで。春のもの悲しい気持ちが、少し華やいだというか、ああ日本っていいなあと思いました。

posted by wakana at 16:16 | Comment(1) | TrackBack(0) | 遠距離恋愛実践中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

クリスマス☆おすすめイルミネーション in 六本木

最近急に寒くなってきて、冬物の衣類が余りに不足していて困っているwakanaです、こんにちは。

いよいよクリスマスも近くなって来ましたね^^(といっても私は10月から騒いでますが)クリスマス


クリスマスと言えば・・・



イルミネーションぴかぴか(新しい)

普段からお星様やお月様やキラキラしたアクセが大好きな私にはたまらない季節ですハートたち(複数ハート)

ちょっとした商店街やビルも最近夜はキラキラしていますよね。夜の闇に浮かぶ光はいくら人工的であろうと、幻想的なことに変わりありません。


クリスマスは予定があってデートできない、という方も、イルミネーションはだいぶ前から始まっているので、素敵な気分を味わえます。

で、今回は東京のおすすめイルミネーションをご紹介しますグッド(上向き矢印)



今回ご紹介するのは六本木のクリスマスイルミネーション。素敵です。話のタネに一回見てみるのもおすすめします☆

いくつかあってそれぞれ日時や時間が違うので、お気をつけください。


@けやき坂イルミネーション:六本木けやき坂通り

ヴィトンなどのお店が並ぶ大通り沿いの木々が幻想的にライトアップ。ここを歩くだけでも幸せな気分に。

(期間: 11/5〜12/25 点灯時間: 17:00〜23:00)


A66プラザイルミネーション・毛利庭園イルミネーション

六本木ヒルズのメインエントランスである66プラザのイルミネーションと毛利庭園のイルミネーション。昼間散歩しても楽しいこの庭園は、夜になるとまた一味違った雰囲気に。

( 期間11/13〜12/25、点灯時間17:00〜24:00)

詳しくはhttp://www.roppongihills.com/jp/events/christmas2008.htmlに載っています。

六本木ヒルズに一番近いホテルはグランドハイアット東京。
かなりタカビーな感じのホテルですが、ブランド好きな彼女にかっこつけたくてお金に余裕のある方は一度どうぞ。一目置かれます。

一時はなかなか手が出なかった高級ホテル系列も、最近は金融ショックで外資系企業の固定客が減り、宿泊価格が下がることも十分にあり得ます♪一度チェックして見てはいかがでしょう。

グランドハイアット東京の詳細はこちら


↓応援クリックありがとうございます。励みになります☆
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ




posted by wakana at 16:29 | Comment(8) | TrackBack(0) | 東京デート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

シェラトン都ホテル大阪

またまた大阪に行ってまいりました。

今回泊まったのはシェラトン都ホテル大阪

上本町駅とつながっているので、便利な場所にあります。コンビニもすぐ。近鉄デパートも目の前で、食事に困ることもありません。近鉄デパートのレストラン街はお手ごろでおすすめです。

ロビーは落ち着いた感じで、おしゃれ。ロビー階のレストランでお茶を飲むのも楽しそう。



このホテルは宿泊二回目。

以前泊まったときは、一番安いリニューアル前のお部屋で、東横インのような雰囲気だったので、「ん?これがシェラトン?都ホテル?」という感じが正直否めませんでした。シャンプーやリンスも、ビジネスホテルにありがちな、お風呂にボトルがくっついているタイプでした。


今回は、前回よりグレードアップした新しいお部屋(ツイン)に泊まりました。
新しいだけあって、外資系ホテルの標準ともいえる、茶色と黒と白を基調としたこざっぱりした清潔感のあるシンプルなお部屋でした。

お部屋にあるデスクは、二人で向かいあって仕事ができるタイプで、重宝しました。

アメニティーは、シャンプー、コンデショナー、ボディーソープ、バスソルト、歯ブラシ、かみそり、綿棒&コットン&爪やすりといった標準的なセット。女性としては、メイク落としや洗顔フォームなどのスキンケア用品があると良かったなあと思いました。

とはいっても、万一スキンケア用品などを忘れても、ロビー階の売店で買うことができます。ここはちょっとしたコンビニのようで、割と充実しています。ホテルの外に出たくないとき、便利です手(チョキ)


上本町は日本橋まで歩いて行けるし、地下鉄に乗ればなんばもすぐなので、大阪観光にも適していますハートたち(複数ハート)

ここは、割と居心地のいいホテルです。大阪に行ったときはぜひ泊まってみてくださいグッド(上向き矢印)


シェラトン都ホテル大阪の詳細はこちら


にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
posted by wakana at 17:53 | Comment(7) | TrackBack(0) | おすすめホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

ロクシタンローズにシャンプー登場!!プレゼントにも☆

今日も大好きロクシタンのお店に行ってきましたグッド(上向き矢印)


なんと、


ついにローズシリーズシャンプーとコンディショナーが登場するそうですexclamation



「ローズのシャンプーでないかなー、いやでないやろ(笑)」と幾度となく自問自答したローズシリーズファンにはたまらない吉報ですわーい(嬉しい顔)


さらに、冬期期間数量限定で、ローズバスパウダーなるものも登場!これはお風呂に入れる入浴剤ですね。バラが咲き誇ったように香るそうですバー


これらの新商品は店頭にサンプルが置いてあります★

さらに、11月20日から12月25日までの「ローズメリークリスマス」期間には、ローズのクリスマス限定キットも発売されます!

その内容は・・・

1 ローズバスパウダースペシャル(税込み4200円)
ローズ バスパウダー250g(現品)
ローズ シルキーボディーミルク75ml

2 ローズパーレセントヘアキット(税込み5250円)
ローズ パーレセントシャンプー250ml(現品)
ローズ パーレセントコンディショナー250ml(現品)
ローズ バスバブル28g

3 ローズプリンセスコレクション(税込み7665円)
ローズ モイスチャーフェースミスト50ml(現品)
ローズ ソリッドパフューム10ml(現品)
ローズ パーレセントボディクリーム75ml
ローズ ベルベットハンドクリーム30ml
ローズ バスソープ50g

4 ローズパーレセントヘアキットデュオ(税込み9400円)
ローズ パーレセントシャンプー250ml(現品)
ローズ パーレセントコンディショナー250ml(現品)
ローズ バスソープ50g

5 ローズクイーンセレクション(税込み15800円)
ローズ ペタルリップグロス15ml(現品)
ローズ バスパウダー250g(現品)
ローズ パーレセントシャンプー250ml(現品)
ローズ パーレセントコンディショナー250ml(現品)
ローズ シャワージェル250ml(現品)
ローズ パーレセントボディクリーム75ml
ローズ ベルベットハンドクリーム75ml



こんなクリスマスプレゼントもらったら嬉しいですね><
とくにクイーンセレクションは半端ない!!


といいつつ結局自分にプレゼントすることになりそうなwakanaでした^^;



<ロクシタン ローズシリーズ>

ロクシタン ローズ シャワージェル(シャワージェル)250ml
ロクシタン★ローズ ペタル リップ グロス 15ml
ロクシタン★ローズ オーデ キャトルレーヌ EDT SP 125ml
cosme:ロクシタンローズ オードトワレ
cosme:ロクシタンローズ シルキーボディミルク
ロクシタン:ハンドクリーム★ローズベルベットハンドクリーム 75ml
ロクシタン ローズ モイスチャー フェース ミスト ※50ml




↓応援クリックありがとうございます。励みになります☆
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ



posted by wakana at 22:03 | Comment(12) | TrackBack(2) | ロクシタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

彼女に嫌われないホテルの選び方

こんにちはグッド(上向き矢印)
温泉旅行から一息ついて、再び現実の忙しさにもどったwakanaです。

11月に入って、街は一気にクリスマスモードに入りましたねクリスマス

クリスマスといえば…私は家族と過ごすのも好きなのですが、

なんたって勝負デートの日。

もしかしたらクリスマスのプレッシャーは男性の方が大きいかもしれません。プレゼント、食事、その後・・・相手がすべて満足してくれるプランをたてるのはちょっと頭がいたいかも。。


もちろん、気持ちだけで嬉しいハートたち(複数ハート)っていう女の子は多いと思いますが、なかなか気を抜けないのが事実…ですよね目


そこで今日は、クリスマスのホテルデート選びでここだけは押さえて欲しいっexclamationていうお話をします。



チェックポイント1:外観・雰囲気

恋人と過ごすクリスマスってやっぱり女の子にしたら憧れの一日なんですぴかぴか(新しい)だから、雰囲気が大事。食事も終わったし、いい雰囲気でお部屋に・・・なんていうときに「おんぼろホテル」に彼が向かったら・・・一気にダウンバッド(下向き矢印)ですね><

予約する前に一度下見に行ってはいかがでしょう。周りにどんなお店があるか(ガラが悪い街も嫌ですね)、外観はお洒落か、ロビーの雰囲気は高級感があるか、清潔感はあるか、など。


チェックポイント2:従業員の態度

これは泊まらないとわからない、っていうこともありますがわざわざ下見のために泊まるのも大変でしょう。ここはとりあえず普通の格好でロビーに入れば大体の雰囲気はわかります。一部の外資系ホテルのように、いかにもな金持ちっぽいヒトだけに媚びているようなことがないかチェックしましょう。入り口に入って、すぐスタッフが声をかけてくれたり、挨拶してくれるところはそんなに悪くないはず。

女の子を惨めな気持ちにさせるのはよくないので、スタッフの感じが一律にいいところにしましょう。


チェックポイント3:お部屋・アメニティ

まずはネットなどでどんなプランがあるか調べます。お風呂に入るのが好きな女の子なら、シャワーブースのあるホテルがちょっとゴージャスなお風呂を楽しめてよいかも。あと、ロクシタン好きの彼女にはロクシタンをアメニティにしているホテルがいいですね。スパがあるかないかも検討してみてください。


チェックポイント4:プラン

多くのホテルでは、クリスマスカップルプランや食事つきプランなどを用意しています。ホテルでお食事だとその後が楽なので、それもいいかもしれません。レストランを探す手間が省けます。バーのドリンクつきプランなんかも素敵ですねバー


クリスマスでも普通の宿泊客がいらっしゃるので、あまり外ではべたべたしないように気をつけてください黒ハート(人のこと言えなかったり・・・笑)




デート勝ち組に入ろう☆人気ホテルのクリスマス予約の詳細


<おすすめホテル>ここなら失敗なし黒ハートですよ☆

小田急ホテルセンチュリーサザンタワー
ザ・プリンスパークタワー東京
フォーシーズンズホテル椿山荘 東京




↓応援クリックありがとうございます。励みになります☆
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ










posted by wakana at 20:54 | Comment(10) | TrackBack(0) | 東京デート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

旅館こいし(新潟県・畦地温泉) 

さてさて、連休を利用して新潟の温泉めぐりを致しましたるんるん

私達は

東京→新潟→咲花(咲花温泉)→(新潟経由)→豊栄(月岡温泉)→新潟→(長岡経由)→六日町(畦地温泉)→越後湯沢(貝掛温泉)→東京

という電車乗り継ぎで温泉めぐりをしました。電車もなかなか味があって良いですよわーい(嬉しい顔)



今日ご紹介するのは…

畦地温泉。なんでも平成3年にできた新しい温泉だそう。

六日町駅からバスで25分くらいのところに宿があります。バスは旅館の前の道で降ろしてくれます。フリーエリア内なので、運転手さんに「ここに行きたい」と伝えれば、そこで降ろしてくれるのです!(フリーエリアというものを今回初めて知りました。)

今回泊まったのは

旅館こいし。


家族で経営している感じのアットホームな宿です。釣り客や登山客が多いみたいで、いつも温泉やホテルにのんびり泊まっている‘観光客’な私たちには、ちょっとレベルが高いかなと言う感じ。行ったことがないのですが、おそらくペンションに近いと思われます。


お部屋はこざっぱりとしています。トイレつきです。私たちのお部屋にはウォシュレットはありませんでしたが、清潔感のあるお部屋でした。鍵はオートロック(たまにそうじゃないところが現代でもありますねあせあせ(飛び散る汗))。

お風呂は新しくて大きなお風呂(内風呂1つと露天風呂1つ)とログハウス風の古くて小さなお風呂(内風呂1つ)と同じくログハウス風の家族風呂。女湯と男湯は交代です。私たちが行ったときは、女湯は夜から新しくて大きなお風呂の方でした。

家族風呂は貸切風呂付プランのお客さんが利用できるようでした。

ログハウスの方のお風呂は数人入ると狭い感じでした。あと、もうちょっと清潔感があるとよかったなぁブティック広い方は比較的きれいでしたぴかぴか(新しい)

お湯は、さらさらとしています。大きい方のお風呂には水風呂もあって、交互にうまく入ると、とても温まりましたいい気分(温泉)


お食事は、フロント階にある座敷で他の方と一緒に食べました(部屋だしのプランもあるみたいです)。
料亭のように凝っているとはいいがたいですが、地元の食材を使った家庭的な料理でした目ハートたち(複数ハート)

宿泊費は一人一泊二食つきで10000円くらい。連休だから仕方ないけどもう少しお手ごろでも良いかなあという気がします。
登山やスキーをなさる方で、家庭的な宿を楽しみたい方はぜひ参考になさってくださいサーチ(調べる)


旅館こいしの詳細はこちら



↓応援クリックありがとうございます。励みになります☆
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ


posted by wakana at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉旅館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

目薬の湯・貝掛温泉館(新潟県・貝掛温泉)

連休に入ってから、思いつきで「新潟の温泉に入ろう」と急遽新幹線に飛び乗った気まぐれ旅人wakanaです。

泊まる宿はすべて前日か当日に決めるという、なんとも行き当たりばったりな旅もなかなか楽しいですが、一番困るのは、「人気のある旅館は連休は満室」で、ネット予約できる宿が非常に少ないことでしたふらふら

駅に置いてあったチラシを見て、「ここに行きたい!」と思ったのが、

貝掛温泉。


何でも、全国でも珍しい目薬の湯だそう。

貝掛温泉の宿はここしかないので、温泉の名前が宿の名前だそうです。「タビリエ新潟・佐渡」にも載っています。

 温泉成分はなんと現代発売されている目薬の成分と同じだとか。江戸時代のころから、目に効く湯として紹介されるほどだったというから驚きですexclamation


さて、場所は越後湯沢駅から苗場プリンス行きのバスで20分。バス停までは旅館の方が迎えに来てくださいます。

さすが秘湯とあって、周りは山に囲まれている・・・というか旅館以外何もありません。

お部屋は、築150年という古い建物。しかし手入れが行き届いていて、清潔感があり、とても落ち着きます。昔ながらのつくりのため、一部の部屋にはトイレがついていません(その分安い価格)。お部屋はいいのですが、鍵のたてつけが悪く、鍵をかけるのに苦労したので、そこは改善して欲しいところ。あとはいうことありません。

お風呂は、内湯が男女それぞれ二つ、露天風呂はそれぞれ二つと一つ。男女交代制なので、すべてのお風呂に入れます。
ここは温泉も飲めます。

なんといっても、目薬の湯

温泉の中で目をぱちぱちさせると効果があるそうで、実際、気持ちよかったです。わざわざ目の治療のために、ここを訪れる方も多いみたいで、とても賑わっている旅館です。

今の時期はちょうど紅葉が美しく、露天風呂からも楽しめますハートたち(複数ハート)

夜は満点の星空を見ながらの露天風呂。最高に幸せでしたハートたち(複数ハート)


旅館は、接客に研究を重ねた感じで、田舎の旅館とは思えないほど洗練されたサービスです。スタッフの方も楽しそう。雰囲気がいいですよるんるん

お料理は目に良いとされるメニュー。地元の味を健康的に楽しめます。一品一品凝っている感じがしました。岩魚の塩焼きは絶品グッド(上向き矢印)


紅葉シーズン料金で、一人一泊2食つきで15000円弱でした。平日料金ならもうちょっとお安いみたいです。たしかに12000円くらいなら大満足というところですね。

総合的に見れば満足です。もう一度行きたい宿が増えましたるんるん


貝掛温泉館の詳細はこちら



↓応援クリックありがとうございます。励みになります☆
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
posted by wakana at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉旅館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

佐取館(新潟県・咲花温泉)

新潟県温泉めぐりの続きです。

阿賀野川沿いにある咲花温泉では、佐取館に泊まりました。

ここは、旅行ガイド「タビリエ新潟・佐渡」にも載っている温泉宿。
お値段は一泊二食つき、一人あたり11000円くらいでした。咲花駅から徒歩四分ほどなので、車がなくても、大丈夫です。



関東からあまり準備せず行ったため、予想外の寒さに、震えながら旅館に到着。ロビーはちょっとした、ホテルという感じで、到着早々、スタッフの方が、昆布茶とお菓子を出してくださいました黒ハート


お部屋はこざっぱりとしていて、清潔な感じでした。
トイレも洗面台もきれいです。スリッパには抗菌用のシートが用意されていて、清潔好きの私にはうれしい気遣いでした。


温泉は、内風呂・露天風呂が女湯と男湯に二つずつ。男女交代制なので、すべての湯船を楽しめます。夜は12時までですが、朝は4:30から温泉に入れるのも嬉しいです。温泉をあがると、麦茶とお水が用意してあります。


お食事は料亭に食べに行きます。
量は割りと多く、おいしくいただきました。朝食では、豆乳の入った小さなお鍋で、湯葉とおぼろ豆腐を自分で作れます。ちょっとした気遣いがいいですねわーい(嬉しい顔)


値段がリーズナブルなのでコストパフォーマンスはいいと思います。
駅までは、車で送ってくれるので、歩くのが心配な方も安心して行けますよるんるん


佐取館の詳細はこちら



↓応援クリックありがとうございます。励みになります☆
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
posted by wakana at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉旅館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホテル鴨井(新潟県・月岡温泉) 

連休を利用して新潟に行ってきました♪

今回の目的は温泉いい気分(温泉)

ちょうど寒くなってきたころに紅葉を見ながら温泉に入るのは最高だろうと思い、急遽新幹線に飛び乗りました。

新潟でも有名なのは、月岡温泉

美人になれる湯として知られています。イオウの含有量は日本一だとか。

ここでは、ホテル鴨井に泊まりました。
ホテルというより旅館です。

2部屋続きの和室に通されましたが、部屋の古さは否めず、ついて早々がっかりな気分に。

連休にもかかわらず一人一泊朝食付きで1万ちょっとだから仕方ないかなあと思いつつ、寒さにエアコンを入れるも、故障気味なのか、エアコンから冷たい風が…(ちなみにもう一部屋にあったエアコンはちゃんとつきました)

気を取り直して温泉へ。

脱衣場は意外ときれいでこざっぱりしていた感じでした。

お風呂は、ちょっと狭く、数人ではいるのがやっとという感じ。
特に今(4月から11月)は、内風呂の隣にある露天風呂が閉鎖されているので、狭い感じはなおさらでした。

しかし。




温泉の質はぬるぬるしてとても気持ちいい黒ハート

温泉特有のイオウのにおいが心地よい。

お風呂を出た後も、じわーんと暖かい感じがして、よく効く温泉だなあと思いましたグッド(上向き矢印)


お料理も、一生懸命考えられて作られた感じがして、値段の割りにおいしかったです。

従業員の方も感じが良かったです。

がんばって欲しい旅館だなと思いました。


お部屋の古さなどをあまり気にしない方なら、おすすめ。
アメニティはほとんどないので、女性の方は、化粧水や乳液、洗顔料、シャワーキャップなどもお忘れなくひらめき


ホテル鴨井の詳細はこちら


↓応援クリックありがとうございます。励みになります☆
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
posted by wakana at 22:51 | Comment(4) | TrackBack(0) | 温泉旅館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

ホテルオークラ神戸

神戸のホテルは宿泊費がとても安いのを皆さんご存知でしょうか。

あのオークラでも、なんと

一人一泊5000円(二人で泊まる場合)程度なんです。

これでは、チェーンのビジネスホテルにとまるのと同じくらいのお手軽さですよね。

オークラ神戸には、三宮か新神戸からシャトルバスで行けます。
三宮の方が近いです。

ロビーに入ると、東京のオークラと似ているつくりで、「ああ、やっぱりオークラだ」と思います。
割と歴史を感じますが、お部屋は順次リニューアルしているみたいです。

コンビニなどは、すぐ近くにはない感じでしたが、

モザイクなどの観光スポットにも歩いていけますので、カップルにはおすすめ黒ハート

お部屋からもきれいな「光の高速道路」など、夜景がみえます。

ただ、ちょっとなーと思うのが、チェックアウトの長蛇の列。
閑散期ならあまり気にしないですみそうですが、混んでいるときはなんとも。他のホテルなどを研究して、なんとか改善してもらいたいと思いました。

しかし、対応のよさはさすがオークラさん

予約サイトから申し込んでも、いろいろな注文にかなり融通が効く対応をしてくださいます。客室予約係のみなさん、ほんとにすばらしいですひらめき

神戸に行ってみたいけど旅費が…という方。
神戸はお得なホテルが多いので、ぜひ泊まってみてください♪


ホテルオークラ神戸の詳細はこちら



↓応援クリックありがとうございます。励みになります☆
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ



posted by wakana at 20:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。